HOME > ブログ

ブログ

2022年09月09日

敬老の日にプチリフォームを

今年の敬老の日は9月19日(月)ですキラン
皆さんのおじいちゃん、おばあちゃんはもちろん、お子様がおられる方はご自身のお父さん、お母さんにとっても敬老の日ですよね元気

ご家族で集まってお祝いをしたり、お電話をされたり、旅行やプレゼントを贈られる方も多いかと思いますリボン

今年はちょっといつもと違う敬老の日にしてみませんか?
「敬老の日にプチリフォーム」のご提案です。

手すりや棚を取り付けたり、建て付けの悪いドアを調整したり、障子やふすま、壁紙を貼り替えてあげるのも良いでしょう音符
色褪せた家具や壁にカッティングシートでデコレーションすると、見る度に気分が上がるでしょう音符
段差用の踏み台やスロープもあると助かりますよね。高所の収納を低所へ移動させるのもお年を重ねると重労働ですので喜ばれるでしょう音符
賃貸でも可能なDIYもありますよ。はがせる壁紙や取付け穴の目立たない棚なども最近は簡単に購入できますよ音符
それから、忘れがちなのが照明です。寿命の長いLED電球にしたり、自動消灯にしたり、リモコン付きも便利になります。夜間の足元灯も安心に繋がります音符

日々の生活に「苦」がなくなる喜び、家族がやってくれたという喜び、一緒にいない時間にも2倍3倍に喜びが広がりそうですねハート

「敬老の日にプチリフォーム」ありだと思います!!
いつももらうプレゼントの代わりに、おじいちゃん、おばあちゃんから思い切ってリクエストされるのも良いのではないでしょうか元気計画や作業の中でお互いの話をしながら過ごす、そんな敬老の日もいい思い出になりそうですハートウィンク

もっと大がかりにリフォームしたい時、行き詰った時はプロにお任せください。
岡田建設はお見積り・相談無料ですのでお気軽にどうぞ元気


  


「事務員のひとりごと…」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 岡田建設 at 14:40 │事務員のひとりごと…
2022年08月26日

防災の日

長かった夏休みも来週で終わり子供たちは学校が再開しますね元気

さて、その9月1日は「防災の日」です。
近年はゲリラ豪雨や、地震など地球環境のせいか災害を間近に感じる機会が増えたように思いませんか?

この機会に避難訓練や、避難場所・ルート、避難物資、防災グッズの確認など行う方も多いと思います。
安全な場所を確認するだけでなく、身近にある危険な場所を知ることも大切です。



1.住まいの耐震性を確認しよう
在宅避難ができる一番の条件は、家が丈夫であることです。まずお住まいの耐震性を確認しましょう。1981年(昭和56年)より前に建てられた旧耐震基準の建物の場合、耐震性に問題がある場合があります。耐震診断を行い、場合によっては耐震リフォームをすることで、地震の際も安心して過ごすことができます。
耐震診断や耐震リフォームに、補助金を出している地方自治体もあるので、お住まいの地域について調べてみましょう。

2.ライフラインが止まっても生活できる?
地震や台風で、電気やガス、水道などのライフラインが使えなくなることがあります。
電気が使えなくなると、エアコンや照明はもちろん、冷蔵庫も使うことができません。携帯電話の充電もできないので、緊急時の連絡が取れない状態に。
ガスや水道が止まると、キッチンの家電が使えず食事ができない、お風呂に入れない、トイレの水が流せないなど、生活に大きな影響がでます。
最近では蓄電池を取り入れたり、エコキュートのタンクの水を生活用水にできたり、停電でも手動で流せるトイレが販売されたり、「家」の対策にも工夫がされています。

3.買い置きを使って補充する「日常備蓄」
リフォームで、在宅避難できる設備を取り入れると万が一の災害時に安心です。さらに、ライフラインが使えない状態でも1週間程度、自宅で暮らせるように食べ物、飲み物、生活用品の備蓄も必要です。
普段から、少し多めに食品や生活用品を買い置きし、使いながらその都度、補充することで、常に備蓄ができている状態にするといざというときに安心です。目指せ!ローリングストック!!

参考:https://sumai.panasonic.jp/sumai_create/hint/0261cat008.html


考える機会は年に何回あっても良いんです。見直す機会も多くて困ることはありません。
「防災の日」に再度ご確認されてみてはいかがでしょうか?

もし災害が起きても不安はありませんか?
「安全な家」のために必要な工事がありましたら、岡田建設にぜひご相談くださいにこにこ



  


「情報・ニュース」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 岡田建設 at 12:12 │情報・ニュース
2022年08月12日

お盆休みは・・・

お盆休みは皆様いかがお過ごしのご予定ですか?

コロナ禍とは言え、久々に制限のない夏ということで、
帰省されたり、ご家族で集まる機会もあるかと思います。

年々暑くなる夏晴れ嵐「家」に不自由さや不便さ、不快感を感じることはありませんか?

そんな時、おかけんニュースをご覧になってはいかがでしょうか?
夏のリフォームについてご家族で話し合う良いきっかけになると思います元気



https://okada-kensetsu.com/okaken-news/entry-174.html




岡田建設は相談無料、お気軽にお問い合わせくださいにこにこ
  


「事務員のひとりごと…」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 岡田建設 at 11:18 │事務員のひとりごと…
2022年07月20日

壁紙(クロス)について

皆さんは最近の壁紙(クロスとも言いますね)がスゴイ!!ことをご存知ですか?
機能性とデザイン性を兼ねそなえた壁紙が、毎日を快適に過ごすための手助けになるかもしれません!!目的別にご紹介していきましょうキラン



〇汚れやキズに強い/ペット対応タイプ
お子さまの落書き、スイッチパネルの手あか汚れ、タバコのヤニ汚れなどの日常の汚れを落としやすく、キズもつきにくいお手入れが簡単な壁紙

・フィルム汚れ防止壁紙・・・汚れが落ちやすい
・ウレタンコート壁紙・・・汚れが付きにくく落ちやすい
・ハードストレッチ壁紙・・・汚れやキズに強く撥水効果も
・スーパー耐久性・・・キズ・衝撃に強い(ペット対応)

〇室内環境に役立つタイプ
目に見えない機能だからこそこだわりたい、お悩みに合わせプラスワンの機能がついた壁紙

・抗ウイルス壁紙・・・細菌の増殖を抑制する
・抗アレル壁紙・・・花粉などアレル物質の働きを低減する
・ルームエアー・・・消臭・抗菌壁紙

〇カビ・結露を抑える調湿タイプ
湿気をコントロールし結露やカビの発生を抑制する壁紙

・吸放湿壁紙・・・室内の湿気を調整
・通気性壁紙・・・結露やカビに強い
・珪藻土壁紙・・・自然素材で調湿性に優れる

〇お部屋づくりを楽しむタイプ
住む人のセンスが宿るこだわりの空間づくりに最適な壁紙

・蓄光・・・昼と夜で違う表情を楽しむ
・Black Board・・・自由にお絵かきができる黒板クロス
・エコリフレクト・・・室内を明るく光を反射・拡散

機能性×デザインで選ぶ|壁紙の選び方|サンゲツ (sangetsu.co.jp)

今回はサンゲツの壁紙を例にご紹介しましたが、壁紙の張り替えは、機能性を高め、雰囲気もガラリと変えられる比較的簡単な方法です。
1面だけ張り替えてアクセントにするのもオススメです電球
DIYしやすい壁紙や安価な道具も販売しており、ご家族で張り替えに挑戦するのも良いでしょう。
もちろん、岡田建設でもお受けしますので、お気軽にご相談ください元気

  


「豆知識」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 岡田建設 at 13:29 │豆知識
2022年07月01日

おかけんニュース更新しました!

今日から7月太陽
とは思えないほど、毎日暑いですが皆様お元気にお過ごしですか?

岡田建設ホームページにおかけんニュースを更新しました。
今回は『夏のリフォーム』特集です晴れ




https://okada-kensetsu.com/okaken-news/entry-174.html


嫌になる暑さとうまく付き合うリフォームをご紹介しています。
是非ご一読ください元気

  


「情報・ニュース」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 岡田建設 at 14:29 │情報・ニュース
2022年05月23日

外壁塗装のご依頼には

こんにちは。
早いものでもう5月も終盤です。
今年も暑い夏になりそうな予感がしますね。


外壁塗装検討する際には、せっかくだから外壁の色を変えたいお客様も多いと思います。
しかし、イメージがわかない、我が家にこの色は合うかな…と不安なお客様のために、
ご希望のお色やお任せイメージで図面を作成し、お客様にご提示します。





また、遮熱効果のある塗料を使用すると、省エネ効果も期待できます。

お気軽にご相談ください元気
  


「情報・ニュース」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 岡田建設 at 12:12 │情報・ニュース
2022年05月09日

こどもみらい住宅支援申請期間延長!

こどもみらい住宅支援事業について、原油価格・物価高騰による住宅価格上昇への対策として、
子育て世帯等による省エネ住宅購入支援等を継続的に実施する観点から、
今般、交付申請期限の延長等が決定されました。

4月以降様々な物が値上げされる中、住宅関連は単価も高いのでありがたい支援ですね。

【交付申請期限】
2022年10月31日
   ↓
2023年3月31日




リフォームをお考えの方はこの機会に是非元気  


「情報・ニュース」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 岡田建設 at 10:42 │情報・ニュース
2022年04月08日

おかけんニュース更新!

岡田建設ホームページにおかけんニュースを更新しました!

今回のテーマは『こどもみらい住宅支援事業』です。

是非こちらからご覧くださいにこにこ

https://okada-kensetsu.com/okaken-news/entry-166.html  


「情報・ニュース」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 岡田建設 at 14:46 │情報・ニュース
2022年02月21日

ZEH住宅とは

前回、今年度の補助金制度“こどもみらい住宅支援事業(3月)”をご紹介しました。
その中で、新築の場合、”ZEH住宅”であることが条件の1つですが、
ZEH住宅についてご存知ですか?

まず読み方はZEH=“ゼッチ“です。

ネット・ロ・ネルギー・ウスの略語で、
「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」
簡単に言うとトップクラスの省エネ住宅のことです。

ZEHは経済産業省が推進していて、2030年までに、日本で建てられる新築住宅全体でエネルギー消費量「プラスマイナスゼロ」にする事を目指しています。




ZEHを満たすには、
「断熱性能」 「省エネ性能」 「創エネ」
の3つの要素が必要で、それぞれにクリアすべき基準が設定されています。

また、基準によっていくつか種類があります。
●ZEH、ZEH-M...上記(基本)
●ZEH-Oriented、ZEH-M Oriented
…一部の都市部地域でZEHを建てる際に適用(狭小住宅で十分な発電量が期待できない場合など)


●ZEH Ready、ZEH-M Ready…建物本体の性能を上げて、今より基準一次エネルギーを50%削減(太陽光パネルや蓄電池等設備機器は後付けで良い)という考え方

●Nearly ZEH、Nearly ZEH-M…ZEH住宅の条件が緩和されたもの。再生可能エネルギーにより年間の一次エネルギー消費量 をゼロに近づけた住宅のこと

※ちなみに -M はマンションの略で共同住宅に適用されます。


それぞれに基準がありますが、ZEHを導入することで、環境に配慮した快適で安全な住環境を実現できることがわかります。
ZEHの取り組みは近年始まったばかりなので、今後さまざまな変更点が生まれることが予想されます。
ZEH導入を検討する場合は、最新の情報で条件や補助金などについて確認するのが良いですねウィンク
  


「豆知識」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 岡田建設 at 11:09 │豆知識
2022年01月14日

ご挨拶&2022年補助金のお知らせ



松の内の賑わいも過ぎ、いつもの日々が戻ってまいりましたね。
寒さもなお厳しく、オミクロン株も気になりますが、気持ちを新たに頑張っていきたいものです。
本年も岡田建設をよろしくお願いいたします。

さて、昨年好評だったグリーン住宅ポイントの発行申請が終了し、
今年度「こどもみらい住宅支援事業」がスタートします。

子育て世帯または若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減と省エネ住宅の取得やリフォームを対象に補助金の申請ができますキラン
また、リフォームに関しては条件に合った工事をされる方はどなたでも申請できるので、リフォーム検討中の方にはチャンスです!!




こどもたちの未来のために、
子育て中の世帯の負担を軽減し、
未来を担う若者夫婦を支え、
省エネ住宅を増やすことで資源や環境を守る、
ための支援事業だと考えると明るい気持ちになります太陽
良いネーミングですよね音符

申請期間は3月~10月31日の予定です。
是非ご検討ください元気


  


「情報・ニュース」カテゴリーを一覧で見る

Posted by 岡田建設 at 14:00 │情報・ニュース